Hemakovichの半永久的平坦な戦場

パニック不全神経症者が落ちてゆくカムフラージュ

スポンサーサイト

Posted by Hemakovich category of スポンサー広告 on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニコ生はたぶん一週間ぐらいで飽きる 6/29 tweet

Posted by Hemakovich category of Tweet on   0 comments   0 trackback


1wg5s6c.jpg


http://t.co/l3htlpwq 2ちゃん譲渡は大嘘。訴訟逃れの為のダミー会社を作って今でもサーバーを運営し続けている西村某。ある意味で日本のネット世界で悪のフィクサーみたいな人物だが警視庁も本気で彼を潰そうと躍起のようだ。2ちゃん作った以外別に取り得も無いエセ文化人。
posted at 20:35:17


ニコ生の顔出しを見始めて3日くらいだが本当に面白い枠は極めて少数。慣れてくると人の喋り方に雛型のような特徴を感じてそれをやられると数秒で画面閉じる。SNSは自分の切り売りだが所詮多くの無個性な人々は掃き捨てる程いるので喋り方も似通ってくる。ウェブカムだと大体人の顔も似通ってくる。
posted at 22:01:19


以前書いた事があるがSNS嫌いの僕が一番マシだと思ったのはタンブラー。タンブラーは自己顕示欲が現れないしツイッターみたく文字制限ないし純粋に面白いと思った事しかポスティングされない。フォローされるよりする事の方が非常に重要で日本ではあまり流行らない。淡白なユーザーが多いのが良い。
posted at 22:09:56


タンブラーはSNSでありながら匿名性が非常に高いので目立とうとするうざったい人が今のところ押し寄せてこない。ポスティングされる内容もウィットに富んだ内容が多くネトウヨがいない。外国人の方が使いやすいかもしれない。いろんなメディアを脈絡無く投じられるので逆に使いにくいと思う人も多い
posted at 22:14:19


一般のニコ生ってあれですよね「初見さんよかったらコテハン残していってください」「○○さん、いらっしゃいー!」この二つ言われると画面閉じたくなりますね。つまりこの二つが大体雛型なんですよね。逆にこの二つをまず言われなかったら暫く見入ってしまいますね。ま、それでも皆ナルシストですよね
posted at 22:45:06




スポンサーサイト

社会運動家としての坂本龍一は無知でミーハーである 6/27-3 tweet

Posted by Hemakovich category of Tweet on   0 comments   0 trackback


kd6qa5g6.jpg


今朝の朝日で坂本龍一のインタビューが載ってたが核兵器を意識し始めたきっかけは大江健三郎のヒロシマノートとはだしのゲンとあって少し驚く。大江の本読んでたのかと。はだしのゲンってベタだなと。坂本の口からはだゲンで出てくるとは思わなかった。案外坂本の読書遍歴も割りと普通なんだと思った。
posted at 21:04:02


恥ずかしながら9.11が起って初めてアメリカがテロに遭う理由を歴史を遡って勉強した、という坂本龍一にかなり驚いた。よくそれでNY住んでたんだなと。パレスチナ問題とか知らなかったのかと。恥ずかしながらって前置きで無知っぷりを素直に曝す事自体今迄の坂本にはなかったからそれも驚いた。
posted at 21:10:51


一番驚いたのは原爆を落とした国に落とされた国民である自分が住んでる矛盾に自問し始めたって坂本の告白。唖然とした。申し訳ないがアホなの?と思ってしまった。アメリカ行く前にそれ考えなかったの?沖縄の事も含めそれが引っかかるから俺はアメリカ行くぐらいなら中国行こうって思う程なんだけど。
posted at 21:19:15


音楽以外の事を喋らせると痛い人、みたいに坂本を酷評したのは吉本隆明だがスノッブで結構薄っぺらいんだよね教授の理屈って。フーコーとかドルゥーズの名前を挙げても哲学科出身の俺からすれば地に足着いてないなって分かっちゃうし。エコを語り始めた頃は優生主義みたいな突飛な事も言ってたしね。
posted at 21:24:05


東風は死ぬほど好きだが坂本龍一のエコとかチベットへの浅はかな偏向っぷりが死ぬほど嫌いだった。だが今朝の談話を読んで自分の薄っぺらさとか無知を正直に告白してる点は初めて好感を持てた。写真のグラサンも良かった。頼むから大江健三郎みたく丸メガネやめて!幸宏さんコーディネイトしてあげて!
posted at 21:30:39






サディスト政治の橋下はルサンチマンによって育った 6/27-2 tweet

Posted by Hemakovich category of Tweet on   0 comments   0 trackback


469855sd5ff.jpg


先述の通り最近馬鹿国民に関するニヒリズムに陥ってる僕であるがこのニヒリズムの深みにどんどんハマってその痛々しい先端に突き詰めてしまうと大阪市長のような下衆になるような気がした。彼は馬鹿国民は憎悪するしか値せぬ物という醜悪な情念から他者に出来るだけ不幸を背負わせる事しか考えないのだ
posted at 05:07:19


ヘタレ橋下の根底は多分ルサンチマンから始まっているのだと思う。あの徹底的に公務員を吊るし上げる異常な執着は単にポピュリズムを煽っているだけでなく彼の出自と深く関わっているのではないか。つまり憎んでいるのだ。あの男の半生から蓄積された妬みつらみがあのようにさせている面がある気がする
posted at 05:12:28


馬鹿国民のポピュリズムに対して憎しみを深めていくと誰も信用できなくなるのではないか。一人一人違う人格を持った人間の個別的な事情を鑑みずに十派一絡げになると結局人間に背を向けた貧しい心しか得られないのではないか。ヘタレ橋下の醜悪な情念は僕の中にも萌芽する可能性があるように思えた。
posted at 05:16:47



ニコニコ生放送にウォーホルのファクトリーを思い起こす 6/27-1 tweet

Posted by Hemakovich category of Tweet on   0 comments   0 trackback


oarf5a98.jpg


友人に教えて貰って初めてニコニコ動画の生放送の顔出しを見て吃驚した。吃驚したとしか形容しようがなくこれでいいのかこんなのでいいのかわからないけどいいのか言語化できない程驚いたのだがもしこれを言語化できればまた詩が書けるだろうけどそれが意味ある詩なのかわからないそうわからないだけだ
posted at 00:26:58


ウォーホルは「人は誰でも生涯のうちに15分間だけなら有名になれる。」と言ったがニコ生放送の顔出しは彼の発言の意図とは少し違う意味でその最終形態に行き着いたという感じがする。あの空間はウォーホルさえも想像し得なかったファクトリーで露出狂が正統的欲望に迄辿り着いた事を示してる気がする
posted at 02:09:06


ニコ生顔出しをSNSの一種と考えると理解できる気がする。SNSは自己顕示欲によって自分を切り売りする場所で属性だとか創造物とか全く関係なく容貌もじきに関係なくなる気がする。だからウォーホルのファクトリーとよく似てて切り売られた自分が消費されて終わる過程もそれと同じ末路かもしれない
posted at 02:17:35


自己顕示欲は誰にでもあると思うがそれが自己露出することや自分を切り売りする事と直接繋がってその為のツールがあってそれらの連なりがごく普通の日常的な物となる事はネットが生まれた時点で予想できた範囲かもしれないがそれが異質ではなく当たり前のものとなった事は驚くべき事柄かもしれない
posted at 02:34:29


ただ人々の露出欲はサイトからブログ、ブログからSNSという具合に枠組みが制限されて段々とエンドユーザーの制約と形に縛られて表されてゆく。そしてどんなに枠組みが変化しても理想的な自分しか映さず現実の自分から乖離されたその隔たりが端末世界で依存的にやきもきする人々の混迷を一層深める
posted at 02:51:21


今日休みなのでニコ生を結構見てしまったが時間が遅くなるにつれなんか生放送やってる人も濃い人が多くなってコメントも濃いコメントが多くなってその濃さというのは説明できないがヴェルヴェッツの「キャンディ・セッズ」を無性に聴きたくなった。「いつか自分から離れていったら何が見えると思う?」
posted at 04:53:08






原発ジプシーの犠牲に比べたら故郷喪失ぐらいは因果応報 6/26 tweet

Posted by Hemakovich category of Tweet on   0 comments   0 trackback


9wf23jsd5k5.jpg


ベルトコンベアで過酷な労働にある人や放射線被曝しながら働く原発作業員など人間が人間に強いる非人間的犠牲の上で我々は車のドライブを楽しんだりスマホで暇つぶしのゲームに興じたり何も知らずに気ままな情緒を発散する鬼畜生かもしれないから放射能汚染で故郷を失うぐらいでは宿業は消えないかも。
posted at 00:11:07


国民を守るため云々ほざいて野田が原発再稼動させたけどその国民の中に被曝作業員は含まれないのかとツッコミは入れられるが結局大阪市長や滋賀県知事と同様に再稼動を許したのは主権者の馬鹿国民の罪でもあってだから福島の二の舞が起こっても馬鹿国民は従容として死ねってことだよね、子供を除いて。
posted at 00:20:47


馬鹿国民が馬鹿なりに抵抗すれば戦争も原発事故も避けられると本気で思う訳でもないが伊丹万作の戦争責任論を思い出したりするとやはりどんな政治機構であれ馬鹿国民の罪への加担は否定できないとしか思えず集団とか歴史はそういうものだと済ませて良いのかと原発再稼動はやっぱ俺にも責任があると思う
posted at 00:27:29


自分の生存の為に誰かの生存を脅かしているなら誰しも加害者の側に居る事を実感すべきのように思えてだから俺は罪の側に自分が居る事を前提にしなきゃいかんと考える。俺に何も出来やしないとしてもだからといって自分が無辜の民だとも言えない筈で馬鹿国民の俺は原発事故で犬死しても文句は言えない。
posted at 00:33:33


正義の為なら命を捨てるとか信念や良心の為なら命を懸けるなんて真っ赤な嘘で命を粗末にして正義も良心もあるはずがない。ということを鎌田慧の本のあとがきで灰谷健次郎が書いていて目から鱗だった。命のやり取りを口にすると何でも大義のように見えて論破できないようになるがそう考えれば良いのか。
posted at 22:42:02



彼女が日本中を敵に回しても私は鬼束ちひろの味方である 6/25 tweet

Posted by Hemakovich category of Tweet on   0 comments   0 trackback


6a9h5w3f.jpg


鎌田慧の自伝を韓国の旅行ガイドと一緒に何となく図書館で借りたが圧倒的に面白い分かり易い。夕方から読み始めて半分以上読めた。『自動車絶望工場』は以前一度借りたが読まずに返却したが彼はヴェイユとかオーウェルと同じ部類の人だと思った。工場体験の記述は圧倒される。車に乗りたくなくなる。
posted at 23:36:21


“優しいものは とても怖いから 泣いてしまう 貴方は優しいから 誰にも傷が付かないようにと ひとりでなんて踊らないで どうか私とワルツを”。このフレーズだけで鬼束ちひろは永久に僕の側の人だと過去に信じ込んだから彼女が世間を敵に回しどうなっても僕は彼女の味方で居続けようと思っている
posted at 23:42:03


原発の一番危ない放射線が遮れないような所で働くのは立地自治体の人間じゃなく失業してホームレスや日雇い労働者になった人達が数多く含まれて彼らを宿泊させる事で経済が成り立つ事情がおおい町は勿論福島にもあった訳でそういう弱者が強いられた犠牲を考えると事故はある意味因果応報の部分もある。
posted at 23:53:07






原爆投下も原発事故も馬鹿国民による当然の報い 6/24 tweet

Posted by Hemakovich category of Tweet on   0 comments   0 trackback


l1145w22h55d.jpg


暴力団関係者に利益提供した事件があっても公共放送で中継がなされる。実況も解説もそんな事がなかったように話してある雰囲気が作られる。試合を見ていて憤りを感じるのに何も無かった雰囲気を感じているとまるで憤っている自分の感覚の方が間違っているんじゃないかと錯覚する。犯罪的メディアの醸成
posted at 21:37:41


河本の時は道義的問題をあたかも社会問題のように糾弾し続けられ彼は犯罪者のようなレッテルを張られた。だが若大将の一件は大きな社会問題であるのにメディアが沈黙するとそれがそれほどの問題ではないかのように印象付けがなされ誰も怒らない。メディアは国民を愚弄しているが確かに国民は馬鹿なのだ
posted at 21:48:20


河本にしろ若大将にしろ橋下にしろ原発にしろ消費税にしろメディアが操作してるのは確かだが国民が馬鹿すぎるから不正がまかり通るので全てこれは馬鹿国民の民度の責任なのだ。ネットやTVからの情報により自分の考えに意義を持たない馬鹿国民の犯罪なのだ。世の中が悪くなっても馬鹿だから仕方ない
posted at 21:54:36


例えば戦争犯罪があったとして加害者側が独裁国家であれ民主主義国家であれ最大の戦犯はポピュリズムだと思う。馬鹿なら無知と偏見が犯罪であり馬鹿でなくても情緒的な世情に甘んじた理知の怠惰が犯罪だ。東電だろうと橋下だろうと彼らを支えてるのは結局マスだ。どんな結末も我々の愚かさの結果だろう
posted at 22:04:20


トルーマンの孫が広島に来るらしいが原爆投下も戦争協力した国民の受けるべき報いだったとこの頃思う。僕が1937年の南京で中国人として居たなら日本人が悪いと思うだろう。「はだしのゲン」で非国民が迫害される場面から物語が始まる意味はそういうこと。国民が理性的に抵抗すれば戦争はなかった
posted at 22:14:06


南京戦までの過程で起こったとされる百人切り競争。実際にあったかどうかは別として主要メディアの新聞がその競争を面白おかしく報道したのは事実だ。そういうメディアを非難もせず迎合した国民が居たのも事実。この悪魔のポピュリズムを考える時その後の大空襲や原爆投下に無辜の民がいたと言えるか?
posted at 22:19:30


ポピュリズムは為政者が主体のように意味づけられるが僕は大衆が主体だと思う。笛吹けども踊らなければ為政者など単に道化なのだ。ポピュリズムの主体である大衆が自ら招くのがファシズムでファシズムに迎合するのもポピュリズムだろう。皆が抵抗すれば白紙委任の悪など潰せるのだ。馬鹿国民が一番悪い
posted at 22:26:11



日本テレビが報道の自由を捨て平壌放送になった日 6/23 tweet

Posted by Hemakovich category of Tweet on   0 comments   0 trackback


45f65jk5kl5e2.jpg





鬼束ちひろはパニック障害とか言ってたが他になんかあるような気もする。彼女の曲は殆ど知らないが「私とワルツを」だけは今でも好きだ。最初に聴いた時こういう恐ろしい歌詞を書く人が日本人でいるんだなと感心した。彼女の音楽はあまり好きでないがキャラクターは惹かれる。恋人にはなりたくないが。
posted at 21:39:56


反社会勢力に資金提供して警察にも隠してた野郎が監督してるチームの主催試合を中継する公共放送は腐ってる。これがもしパ・リーグの何処かの球団だったら絶対中継を取りやめた筈だと思うが。ナベツネって老害がみんなそんなに怖いのか?原を脅した2人組のうちの一人はやっぱり殺されたんじゃないか?
posted at 21:44:28


巨人に有利なジャッジで勝たせるジャンパイアなんてずっと今まで都市伝説だと思ってたが今日のヤクルト戦を見ててもしかすると本当にあるかも知れないと本気で思った。ストライクかボールかの一球のカウントで野球は試合が動くから。なにせ読売は日本中のワイドショーを平壌放送にしてしまうんだから。
posted at 21:49:11


以前沖縄基地関連のニュースのヤフコメで「沖縄県民はいざとなったら中国と本気で戦う愛国心はあるのか?」と書いてあって、ああ67年前と何も変わってないなと。あの地上戦で沖縄県民がスパイ扱いされて味方である筈の日本軍兵士に殺された話が記録されてるけど同じ目線だなって。今日は慰霊の日。
posted at 22:20:45



原は島田紳介と同罪だろ、どう考えても 6/22 tweet

Posted by Hemakovich category of Tweet on   0 comments   0 trackback


kwqhuedi.jpg


原子力基本法:目的に「安全保障」…規制法の付則で http://t.co/rSZ38j5G 「我が国の安全保障に資することを目的として行う」てのは「プルトニウム欲しいから原発も核燃料リサイクルもやります。いざとなれば軍事転用可能です。いつでも核保有国になれるんです」ということ。
posted at 00:17:01


近頃ボブ・マーリーを聞くと心が揺さぶられるが彼が「俺は保安官を撃った、だけど法の番人を殺したんじゃない」と歌った歌詞の意味が大人になってようやく分かるようになった。分かったとしても同じ気持ちを共有できる人間がどれほどいるのか分からない絶望さ加減もよく分かってきた。そんなこの頃。
posted at 23:45:43


セ・リーグ一丸となって巨人を10連敗ぐらいさせてくれ。甲子園のトラキチは暴動でも起こしてくれ。このまま何も無かったかのように反社会勢力に資金提供した人間が社会的地位を保っているのは消費税増税よりもおかしい八百長よりもおかしい空白の一日よりもおかしい。島田紳介と同罪だろどう考えても
posted at 23:59:24






黄泉売グループに関する松本清張の小説のような陰謀臭

Posted by Hemakovich category of Tweet on   0 comments   0 trackback


lw35s25g.jpg


飯田哲也が朝日新聞土曜別刷に取り上げられてたなんて知らなかったが、もし橋下政権ができたら自分は入閣するとか息巻いていたとはなあ。やはりエコの看板を掲げた自意識過剰だったんだなあ。脱原発派は飯田とか新左翼の生き残りみたいな連中を排除しない限り一般ピープルに白い眼で見られると思うよ。
posted at 22:26:57


最近話題にすらされなくなったが拉致被害者の家族会だって極右の救う会にヘゲモニーを牛耳られた為に膠着状態に陥ってる。救う会の元会長はかつて在日朝鮮人を北朝鮮に送り出した人物。今になって横田夫妻がヘギョンちゃんに会いに行けばよかったとか嘆いてるが市民運動やるなら怪しい連中排除しないと
posted at 22:34:00


脱原発派も拉致被害者家族会も極右とか極左とか飯田みたいな跳ねっ返りとか鎌仲ひとみみたいな「それ見たことか」的スタンスの糾弾者とか西岡力みたく危険な歴史改竄主義者とか安明進みたくラリパッパ脱北グループと仲良くしない事。政治運動をするならセクトの匂いは消す事。偏った人と付き合わない事
posted at 22:48:29


嘘人が汚い球団である事は熟知してるし腹がお調子者で不倫くらいやりかねないのはよく分るので僕の関心は別のところにあって原を恐喝した二人組のうち金を受け取った側の男が恐喝事件の翌年に事故死ってのが松本清張の小説読んでるような陰謀臭を感じるんだが。黄泉売とマル暴に消されたんじゃないの?
posted at 23:08:10



PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。