Hemakovichの半永久的平坦な戦場

パニック不全神経症者が落ちてゆくカムフラージュ

スポンサーサイト

Posted by Hemakovich category of スポンサー広告 on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ともだちのことを書きました。じごくに落ちるところです」 5/30 tweet

Posted by Hemakovich category of Tweet on   0 comments   0 trackback


75hgy6jhj255_n.jpg


新藤兼人の映画は殆ど見てない。「原爆の子」とか「北斎漫画」とか。一番強烈だったのは「さくら隊散る」。広島原爆で死んだ劇団員の実話でインタビューと再現を交えたドキュメンタリー。ドラマ部分の原爆症で死んでいくシーンが凄まじかった。熱線や爆風で死ななくても余りに悲惨だと思い知らされた。
posted at 20:35:04


新藤氏は晩年広島の原爆災害を完全に映像化する作品に拘っていたと聞いたことがある。アニメの「はだしのゲン」のように原爆が炸裂して人や物が変化する事象を詳細に描きたかったのだという。最初にその話を聞いた時余り理解できなかった。ディティールに気を取られすぎだと思った。今は少し考えは違う
posted at 20:47:40


8月6日の惨状を撮影した松重美人氏の御幸橋の写真は有名だが彼は被曝した電車内部や大学のプールも撮影しようと試みてあまりに悲惨すぎたので断念したという。心情は理解できるが世界の為には撮影されるべきだったと思う。新藤監督は松重さんが撮影できなかったことを完全に再現したかったのだと思う
posted at 20:56:56


爆風で眼球が垂れ下がったとか無数のガラス片が一面に突き刺さって青く光ってるとかそういう被曝の実体イメージが残されるべきだった。そういう証言は幾らでも残ってるが。アルマゲドンだとかディープ・インパクトだとか安易に核が使われる映画に世界は慣らされている。山田洋次さんも言ってたけど。
posted at 21:03:56


詩を投稿しました。 『目立たない詩』 http://t.co/befb8IPA 『静かな詩』 http://t.co/ktMULofN 他愛もない作品。ちょっと気休めに。
posted at 21:25:40


詩を投稿。 『ともだちのことを書きました。じごくに落ちるところです』 http://t.co/jmYI6nta ここ最近思ってた事を自分をゼロにし自分を形式化して客観的なチャート表みたいにした作品。姉と話してて思いついた。選ばれるべきという自我が先手を打って他者を巻き込む構図。
posted at 21:37:38


多分あの人は自分の言葉で自分を肯定できなくてだから他者の言葉で自分が選ばれた認識に酔うという詩のアヘンでしか自分を働かせる事ができなくてだから愛は愛されるという他者責任であって愛するという自己責任が凄く怖くてだからともだちの言葉を偽造する悪癖で自己愛を捻出する地獄に陥ったのだろう
posted at 22:07:08


きっと僕の詩をあの人読んだら喜ぶに違いなくミューズであれ化け物であれ病はアイデンティティだから僕が執着する事で今なお美醜に関係なく描く物はあの人の誇りで誇りになってしまうあの人が不憫だが不憫さえ殺し文句で僕は時間の経過と共に平板化しあの人のコレクションの中で僕の感傷が栄誉に残る。
posted at 22:18:30


僕は僕で感傷を躍起になって殺す。感傷が詩に残る事が到底耐えられない。感傷は現実を歪ませる自己愛のスパイラル。僕のアイデンティティは病でも僕自身でもなく詩それ自体だとやっと分った。不幸にもそういう詩を書いてこなかった。だから新しく書くしかなくネタは限られてる。僕は練習、練習、猛練習
posted at 22:26:33


ウォーホルが「僕を知りたければ僕の作品の表面を見て下さい。僕はそこにいます」と言いながら作品にウォーホルは感じられず煙に巻いたエピソードが何となく逆説的に分ってきた。自分さえ滑稽に図式化して熱を無くして道化として突き放せば全然違う物が見えてくる。僕の鈍い頭に足りなかったのはこれ。
posted at 22:33:25



スポンサーサイト

神様、試してるのですか? 5/29 tweet

Posted by Hemakovich category of Tweet on   0 comments   0 trackback


4dad546.jpg


最近起こった失恋について余りに謎だらけで分らない事だらけだったのだが昨夜知ったある一点の事象によって今まで重ねてきた推測を更に熟考して今日全部辻褄の合う結論に到達したのだがもし僕の推測が確かならとんでもない事で今まで出会った事のない出来事であり僕はこれをどう思えばいいかわからない
posted at 21:15:26


もし僕の推測が事実に重なれば彼女は僕を騙していただけでなく希代の大嘘つきであり大嘘つきなら何処までが真実かそれすら不確かでしかも社会的に許されない範囲の嘘も含んでいる事になる。証拠は何もない。僕に会った事を忘れればいい訳で実際一度忘れられたのだが今はそれすらも事実かどうか分らない
posted at 21:30:13


もし推測が事実で騙されていたならそりゃ腹が立つ。というか腹が立ったから別れたのだが謎が多すぎて解消できなかった。だが推測が当たりなら少々可哀想にも思えるしそれでどこまで生きていけるか。他人だからどうでもいい筈だし僕が何も言わなきゃそれでいいのだろうがなんかそれでいいのかと思う。
posted at 21:35:45


社会的な部分と彼女個人の部分。これが絡み合ってるから多分悩むのだろう。社会的にはそんなのでいいのかと思う。彼女個人だけで言えばなんとも。あまりに大掛かり過ぎるのだ。結局のところ僕がどう折り合いをつければって事で僕が前に進む為に最適の方法を考える。彼女にとって不都合でも仕方ない。
posted at 21:53:39


中途半端な正義感が僕を迷わせている。中途半端な思いやりも僕を迷わせる。中途半端なエゴイズムもまた僕を迷わす。愛情だけが既に欠落している事だけを知る。これはいつから恋愛でなくなったのか。恋愛でも彼女でもない別のものを今は問題提起してる。その問題が大きすぎる。神様、試してるのですか?
posted at 22:06:47


『高校・総合学習~原発は廃止するべきか』 宮野 通 作 http://t.co/GO7QFbBf まだ全部読んでいないが全部読んでみたいと思う。要するに大事なのは結論ではなくて議論の経過だから。マイケル・サンデルはどうか知らんが結論の確かさではなく議論の経過の豊かさと太さだから。
posted at 22:16:28



言い表しようのないものは無意味に帰結するしかない 5/28 tweet

Posted by Hemakovich category of Tweet on   0 comments   0 trackback


sd5s4fs5fd.jpg


最近の心境を音楽で例えるとベルベット・アンダーグラウンドのザ・ギフト http://t.co/CuwbqHfW 『監禁ビル少女』の詩を描いた時もこの歌が頭に溢れてた。高校の時以来嫌な曲だと思ってたが初めてこの曲が理解できた。この曲で救われた。この曲で救われる事が人生に起こるとは。
posted at 20:18:27


僕はベルベッツのザ・ギフトを聴きながらカーマは気まぐれも大好きな人でそういう趣向のギャップをベルベッツファンからからかわれカルチャークラブファンからは理解を得られない青春期だった。雑多な趣向のギャップがイメージの引き出しを増やせられた事にごく最近気づいた。どっちも僕には名曲だから
posted at 20:45:13


先日『火垂るの墓』を読み返した時関西弁の饒舌体ってやっぱ凄いと思ってショックだった。町田某とか川上某とか野坂昭如のパクリは多いが本家やっぱすげえと僕の詩なんかあかんと。長い劣等感の後『監禁ビル少女』を描く時自然と野坂の文体が浮かんだ。時間の進行を不秩序に現実感を希薄にしたかった。
posted at 20:48:27


時間秩序が狂わされ現実感が希薄になるってのは作品を作る為でなく実際最近の僕がそうで不安定を治す為に不安定な事を描かなきゃ苦しかった。ザ・ギフトに救われたのは歌詞や音楽が無意味に不安だったから。この曲ほどグルーヴがありながら何を言おうともしない音楽を不幸にも僕は他に聴いた事がない。
posted at 21:07:48


僕はドストエフスキーもカフカも安部公房も読まない。だから方法が分からない。本を読むより音楽を聴く方がなんか分かる気がして詩を書いてた。それは書き方を知る方法としては実に遠回りかもしれない。でも音楽や映画の方が余程分かりやすかった。実際映像作品も作ったから分るけど書く事が一番難しい
posted at 21:16:35


ルー・リードはベルベッツの音楽に関して現代文学の成果を音楽で表現しただけとか言ってる。ザ・ギフトが無意味に不安に感じるのはその文学性のせいかも。多くのポップスを聴けば分るようにオルタナも含めどこか意味を含んでる。言いたい事を感じる。だが言い表し様のない物は無意味に帰結するしかない
posted at 21:31:14






監禁ビル少女の多住人面プレイング闘争 5/26 tweet

Posted by Hemakovich category of Tweet on   0 comments   0 trackback


qe646sazsc.jpg


詩を投稿しました。『セックス・クライム』 http://t.co/sodZHKyb
posted at 05:56:07


詩を投稿しました。『泣きたいほどの寂しさです』 http://t.co/4z3cZmaS
posted at 05:56:45


詩を投稿しました。『監禁ビル少女の多住人面プレイング闘争』 http://t.co/aEjBinK2 日頃僕のツイートを好意的に受け取って下さってる方で僕のことをあまりよく知らない人には、正直この詩を読んで頂くことをお薦めできません。恐らくいろいろ誤解される作品だから。
posted at 06:02:09


『監禁ビル少女』の詩を書き上げて12時間近く眠って目覚めると離人症みたく現実感が薄く書いたものや見てきた事とかあれほんまやったんだろかと3日前の悪夢みたいであらゆる毒が少し自分を変えたみたいでそれって幸せ?不幸せ?分かれへんわ分かったら詩や書かへん本当の事は何もわからへんかった。
posted at 21:09:46


自分の体験とか自分自身を冷却して突き放すと案外満足のゆく作品が描けるものだと思った。自分の感傷とか凄く大嫌いでそれより不可知でどうしようもない自分を分からなくさせる物を描く方がずっと意味があるように思えた。感傷って偽善みたいに思える時ないですか?感傷の優しさって大抵装飾やと思う。
posted at 21:15:27



合法の河本氏よりもっと悪質な違法ケース 5/25-2 tweet

Posted by Hemakovich category of Tweet on   0 comments   0 trackback


65456dfsdf23q.jpg


河本氏の件に問題性を感じられないのだが。精神障害者の障害年金なんてある都市では人格障害圏の疾病であっても詐病の診断書で1級で特別障害者手当とセットで貰えたりする。クラブのホステスとかバイト扱いの同伴出勤という抜け道を使えば簡単に所得を偽って1級手帳が取得できる。その方が余程問題だ
posted at 21:37:06


精神障害の1級手帳は重度の統合失調症患者のような人しか本来貰えない。だがユルい自治体では毎日ゲーセンで遊びながらパトロンからヴィトンのバッグを買って貰ってスマートフォンを幾つも所持するような人でも同伴出勤というズルをやれば月14万の年金と介護手当貰いながら高額所得を誤魔化せるのだ
posted at 21:46:37


精神障害者は質素でなければならないなんて思わない。だが生活保護も障害年金も貰えず1時間300円の作業所に通い制限の多い福祉ホームに住む人もいれば日給数万円と1級の障害年金でオートロック付きマンションで暮らす人もいる。そういう不公平を問題に思うのだ。本当に困ってる人が救われない。
posted at 21:56:15


障害年金を不正受給してる知人のホステスは人生は敵ばかりなのでネガティヴな思考に耽ってる暇があれば敵と戦えと言った。だから僕は僕には敵もいなければ味方もいない人を敵味方扱いせざるを得ない生き方をした事がないと反論した。不正に大小はあれ不正の為に敵が生まれるなら僕はネガティヴを選ぶ。
posted at 22:09:09


生活保護や障害年金の本来微小な件数の不正受給がクローズアップされることなんてバブル以前じゃ考えられなかった。貧困層が膨張していくのにも関わらず先進国である事自体がこんなファナティズムを生むのだ。河本氏を標的にする前に消費税の益税による輸出大企業の不正をなぜ大手新聞は報じないのか。
posted at 22:25:33


ワーキングプアに関する論理は生活保護を貰っている人よりも貧しい人がいるって事だが言い換えれば生活保護受給者を贅沢であるかのように攻撃する論理。だから生活保護費の水準を下げるということは最低賃金の目安も相応して下げるという思惑がある。一芸能人の騒動を国家的政略に導く意図があった訳ね
posted at 22:53:01


世帯を別にしてまで生活保護を申請するには沢山理由がある。扶養者になるべき人によるDVとか虐待とか当事者の社会的入院とかね。それを親族扶養を絶対原則にするなら例えばDV夫に毎日殴られるながら食わせて貰えというような理屈だね。あと扶養者が見つかったら保護費を返納ってそれって罰則なの?
posted at 23:04:45


小宮山は「生活保護受給者の親族らが受給者を扶養できる場合、親族らに保護費の返還を求める考えも示した」らしいけど小宮山は阿呆か?そんなことすると親族と受給者の関係性をぶち壊すよ。困った親戚に小額のお金でも渡そうとかそういう良心からの交わりを歪に潰させて受給者を完全な孤立に追い込むよ
posted at 23:13:07


消費税は輸出による益税の問題の他に例えば企業が社外から非正規で人を雇うとそれが消費と看做されて払った消費税が還付されて戻ってくる。だから正社員雇うより派遣雇う方が断然お得だから益々不安定な雇用の労働人口が増えていく。生活保護受給も受給妬みの貧困もそういう一因から生まれる。国が悪い
posted at 23:28:23



総論としての人生の苦渋・各論としての刹那の至福 5/25-1 tweet

Posted by Hemakovich category of Tweet on   0 comments   0 trackback


4fs6gd433.jpg


アメリカ在住のハンガリー女性が久々にメールをくれたのでチャットした。失恋した事を明かすと彼女は今僕に性格がとても似ている精神病の東洋系の男の恋人がいるらしく時々彼女はそれが苦しく死にたくなるという。今の僕の為にいい名曲を送るといって彼女がリンクしたのはジョイ・ディビジョンだった。
posted at 01:38:51


今回の失恋はつらいとか苦しいとか感じなかった。全く理解できない世界に引き込まれ突然悪夢から現実に放り出されたような不毛と不条理だけが残った。空虚で放心しているのは何一つ知る事ができない恋愛の終りだから。主治医にだけ全てを話した。何も分からなかったのだから誰も理解してくれないだろう
posted at 01:47:22


オカルトやスピリチュアルが好きな人は科学で証明できない事は絶対にあると肯定的に言うしそれらを批判する人は科学で証明できない事を肯定するのはカルトの始まりのように貶す。だが僕の失恋は絶望的なまでに科学や理知で知る事のできない不可知論の底なし沼のような世界だった。ただただ絶望的だった
posted at 01:53:24


不可知論。理性や科学で分からないという事がどれだけ恐ろしい事なのか僕は今回の恋愛を通じて理解した。オカルトやらスピリチュアルや未知の現象だとかそんな物は不可知論の部類では随分安っぽい物だ。人の心だとか人生の時間だとかごく身近に我々は証明できない不可思議な世界と隣り合っているのに。
posted at 02:07:41


失恋した僕にジョイ・ディビジョンの曲を送るハンガリー女性の優しさには苦笑させられた。精神病だという彼女の恋人の影響かもしれない。以前はジョイ・ディビジョンなんか聴くような人じゃなかった。僕は映画「コールガール」のサントラを繰り返し聞いてる。http://t.co/M0Ra1wsn
posted at 18:00:57


映画『コールガール』は実はまだ見てない。けど高校の時このサントラを聴いて大好きになった。僕がいつも憂鬱になる夕刻の街路に相応しい哀愁を感じる。『バーバレラ』のジェーン・フォンダは絶世の美しさだが北ベトナムを支援して国中から叩かれた頃の髪の短いジェーンは一番好きだった恋人に似ている
posted at 18:19:39


人生は総論として本来苦渋に満ちたものでしかない。ただ各論として幸福がある瞬間に人生全体に繋がりもなく刹那に生じるということだ。恋愛期間の瞬間的な幸福は確かなものでそれは過去として揺るがないから例えそれが失恋の結果を招いてもだからといって瞬間的な幸福の記憶までも否定するのは間違いだ
posted at 19:38:22






生きるスピードただただ運命の塊 5/23 tweet

Posted by Hemakovich category of Tweet on   0 comments   0 trackback


g54dg4s6s6f1.jpg


いろいろ苦しい日々が続いているので昔よく聴いてたカウボーイ・ジャンキーズ流してみて初めて自殺未遂して胃洗浄と透析受けて生き延びて犬みたいに働き始めてウォッカとオレンジ抗鬱薬と一緒に流し込んでたあの頃の夜を思い出してて確かなものもなく今もこうしてダラダラ生きてるよとあの人呼んでみる
posted at 23:27:39


im so lonesome i could cryって泣きたいほど寂しいんですってことかな。怖い暗示や絶望的なリピート繰り返し襲ってきてこんなふうに僕を今だって殺そうとするけどもう死ねないし生きるスピードただただ運命の塊で思い出しているよ名前も忘れたのに一緒に寝てそして逝った君
posted at 23:32:27






誰の為にもならない予定調和の堕落 5/18 tweet

Posted by Hemakovich category of Tweet on   0 comments   0 trackback


dfgs54865.jpg


母との会話。甥の学力の話から僕の大学受験の頃の話になって死んだ祖父が僕のことを頭がいい、本当に賢いと言ってくれていたと母が言うのだがいつ言ってたのか訊いたら僕が中学の頃とのこと。そういうことはもっと早く聞きたかった。そうすればもう少し自信持ったかもしれないけど。まあいいけどさ。
posted at 22:39:45


勉強が出来る事を頭がいいと定義した事はない。頭がいいってのは感受性とか想像力が年齢に関係なく広がる事だと思ってる。感受性が強い事は恥を知って自分を知る。想像力が深い事は他人の気持ちも分かり思いやりを持つ。勉強が出来る人は勉強が好きな人だと最近分かった。学力があっても嫌いならダメだ
posted at 22:52:23


日ハムの交流戦の初カードが阪神戦だったので久々に甲子園の試合を見たが阪神本当に弱いね。阪神ファンが多い職場でいつも愚痴を聞くけど本気に受け取ってなかった。だが以前よりも本当に衰えた様に見えた。DeNAに抜かれるかもしれないと本気で思った。なんか退廃的なムードがした。元気なさすぎ。
posted at 22:58:53


梨田さんとダルがいなくなったショックで日ハム応援する積極性が消えてしまってた。ところが監督変わっても強いし斉藤は覚醒するし若手も伸びてくる。ダルがいなくなっても自分達はこうやって勝つんだ的なテーマとか全員野球の日ハム独特のチームカラーは全く色褪せていない。だからファン冥利に尽きる
posted at 23:20:46


阪神を見てるとチームのテーマとか全然見えてこない。日ハムみたいに全員に浸透するようなものがない。なんか相撲界を見てるようだ。全てが予定調和というか。やっぱり白鵬が強くて大関陣が不甲斐なくてみたいな予定調和。相撲はスポーツというより興行だからそれでいいがレフト金本が不動でよいのか。
posted at 23:26:59


極端な話は十分承知だが阪神の低迷を見てると威信王子橋下がのさばる関西をよく理解できる気がする。金本スタメンで勝ち続けられる訳がないのにそれでも甲子園に客が集まる。いったい何を求めてるのか分からない。情とは非合理的だが阪神ファンとか関西人の情は時折誰の為にもならない堕落に思える。
posted at 23:35:42


僕が政治に絡める程阪神に手厳しいのは元々阪神ファンだったから。まだカリスマのあった星野監督時代に飲まれてた。だが星野政権時代は技術の有無に因る淘汰が激しく競争が厳しかった。昔の名前でスタメンが貰える今はもはやスポーツでなくて興行。興行を支えるのはタニマチ的温情という堕落のことだ。
posted at 23:43:40


福島瑞穂を見てると勉強は出来るけど頼りにならないクラスの級長みたいだが片山さつきを見てると勉強は出来るけど告口好きで嫌われて級長になれない子を見てるようだ。臆面がない。芸人の母の生活保護不正受給とかどうでもいいどころか政治力によるプライバシーへの強権的侵害。やること暗いし陰湿。
posted at 23:58:20



スライダーの幻惑に三塁走者は憤死する 5/16 tweet

Posted by Hemakovich category of Tweet on   0 comments   0 trackback


prfs546sf4s.jpg


ただ原発を再稼動させようが停止させていようが殆ど変わりないと思えるのは若狭湾や南海で地震が起こって福井や伊方の原発が電源喪失すれば元の木阿弥だということ。燃料棒やら使用済み燃料プールやら原発稼動してなくてもこれらの存在自体が危険な訳で。原発は運転してなくても全然安全じゃないから。
posted at 00:00:55


ストレートを待っていてもスライダーやチェンジアップで幻惑されて見逃し三振ってこともあるのだから単独スチールを決めるか相手ピッチャーの四球を待つかまあそういうもんで気がついたら被安打2015打点なんてこともあるのでもうこれぐらいでスクイズでもよかろうと思うしきっと監督が悪いんだ。
posted at 23:52:25


きっと決まっている事は決まっている事で幻惑はただの幻惑で廃墟は廃墟のままなのでボールは完投ペースで投げたのかもしれないし1回表で交代してるかもしれないし三塁走者はホームで憤死してきっとセンターのレーザービームが決まりすぎたのだから何もかも雨天コールドって事でまたしても防御率悪いね
posted at 23:58:15



沖縄独立論と戦う寂聴さん 5/15 tweet

Posted by Hemakovich category of Tweet on   0 comments   0 trackback


lf5s48sf.jpg


沖縄はいっそ日本から独立して琉球共和国になった方がいいのではないか。そうすれば日米安保は適用されないから基地はなくなる。基地がなくなった広大で平坦な土地を産業振興に有効利用できる。パスポートなしで観光客を呼び込めるFTAを日本と結べば観光客も減らずに済む。いいアイデアだと思うが。
posted at 17:42:47


沖縄は基地があるから経済が成り立つってのが常識のように言われるが有効利用しやすい土地を基地に奪われてるから産業を興しにくいという指摘もある。基地があるから守られてるとも言われるが沖縄側から言わせれば歴史上沖縄を攻めたのは日本と米国だけ。逆に基地のせいで日本本土の犠牲にされやすい。
posted at 17:51:19


案外知られていない事なので書くが沖縄に米軍基地が集中しているのは沖縄戦だけが理由ではない。戦後の主権回復後も日本本土はたくさん米軍基地があったが基地反対運動で本土から退いていった基地や部隊が沖縄に引っ越したというのも事実。そういう意味で沖縄は本土復帰後も本土の犠牲になっている。
posted at 22:10:12


瀬戸内寂聴の発言が何やら言われてるようなので動画で見たが彼女らしいと言うか。文化勲章貰ったせいか皆どうも誤解してる。寂聴さんはそもそもこういう人。反権力に燃えやすく勢いが強いから時には凄い事も言う。「昭和天皇は戦争犯罪者」って明確に書いてる彼女に何故文化勲章あげたのか不思議だ。
posted at 22:54:43


「戦争中の方がマシだった」って問題なのか?90年生きてきた寂聴さんの時代への体感のような吐露に対し違うよって言えるのは同じく戦争を体感した人じゃないの?それに戦争中を肯定してる訳じゃないし。権力が拷問する戦争中じゃなく自由な時代なのに原発再稼動に関心の薄い現在は終わってると言える
posted at 23:04:05


戦争中の方がマシって寂聴さんにすれば何故今の人は表現の自由があって原発再稼動に批判的なのに行動で示さないのかって意味じゃないの?今回の事故で十分思い知らされたのに危機感が行動に現れていないって事でしょう?生きる事に精一杯だった過去の日本人より今は呆けてるって言いたいんじゃない?
posted at 23:15:05


僕は寂聴さんの発言を好意的に理解しすぎかもしれないが彼女を批判する人達って寂聴さんをどう理解してたのか。元々熱すぎる人ですよ。子宮作家で伊藤野枝が好きで冤罪事件の再審運動に関わったり連合赤軍の永田洋子の理解者だったり。決して文化勲章的な人じゃない。今回の寂聴さんこそ寂聴さんらしい
posted at 23:20:56



PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。